SBP瀬戸内乳腺事業包括的支援機構

業績

業績

論文発表

  • 2023年
    Systemic immunity markers are associated with clinical outcomes of atezolizumab treatment in patients with triple-negative advanced breast cancer: a retrospective multicenter observational study.
    Shogo Nakamoto , Tadahiko Shien , Mitsuya Itoh , Yutaka Yamamoto , Shozo Ohsumi , Seiji Yoshitomi , Hajime Hikino , Kazuya Miyoshi , Akifumi Notsu , Naruto Taira , Hiroyoshi Doihara , Masahiko Ikeda
    Clin Exp Med. 2023 Oct 30.DOI: 10.1007/s10238-023-01230-x.
  • Long-Term Physical Activity and Body Composition After Exercise and Educational Programs for Breast Cancer: A Randomized Controlled Trial From the Setouchi Breast Project-10.
    Iwamoto T , Kajiwara Y, Kawada K, Takabatake D , Miyoshi Y , Kubo S, Suzuki Y , Yamamoto M , Ogasawara Y , Hatono M , Yoshitomi S, Hara K , Sasahara A , Ohsumi S , Ikeda M , Doihara H, Mizota Y , Yamamoto S , Taira N
    Clin Breast Cancer. 2023 Sep 17:S1526-8209(23)00235-5.
  • 2021年
    Optimizing the timing of 3.6 mg Pegfilgrastim Administration for Dose-Dense Chemotherapy in Japanese Patients with Breast Cancer.
    Takabatake D , Kajiwara Y , Ohtani S , Suzuki Y , Yamamoto M , Kubo S, Ikeda M , Takahashi M , Hara F, Aogi K , Ohsumi S , Ogasawara Y , Nishiyama Y , Hikino H , Matsuoka K , Shien T , Taira N , Doihara H
    Acta Med Okayama . 2021 Jun;75(3):357-362.
  • Relationships of physical and breast cancer phenotypes with three single-nucleotide polymorphisms (rs2046210, rs3757318, and rs3803662) associated with breast cancer risk in Japanese women.
    Kawada K, Taira N, Mizoo T , Suzuki Y , Kajiwara Y , Hatono M , Tsukioki T , Kochi M , Abe Y , Nishiyama K , Iwamoto T , Ikeda H , Shien T , Doihara H , Ishihara S , Kawai H , Kawasaki K , Ishibe Y , Ogasawara Y , Toyooka S
    Breast Cancer. 2021 Mar;28(2):478-487
  • 2020年
    Influence of breast density on breast cancer risk: a case control study in Japanese women.
    Nishiyama K , Taira N , Mizoo T , Kochi M , Ikeda H , Iwamoto T , Shien T , Doihara H , Ishihara S , Kawai H , Kawasaki K , Ishibe Y , Ogasawara Y , Toyooka S
    Breast Cancer  2020 Mar;27(2):277-283. 
  • 2018年
    The efficacy and feasibility of dose-dense sequential chemotherapy for Japanese patients with breast cancer.
    Takabatake D , Kajiwara Y , Ohtani S , Itano Y , Yamamoto M , Kubo S , Ikeda M , Takahashi M , Hara F , Aogi K , Ohsumi S , Ogasawara Y , Nishiyama Y , Hikino H , Matsuoka K , Takahashi Y , Shien T , Taira N , Doihara H 
    Breast Cancer 2018 Nov;25(6):717-722.
  • 2017年
    N-acetyltransferase 2 polymorphism and breast cancer risk with smoking: a case control study in Japanese women.
    Hara A , Taira N , Mizoo T , Nishiyama K , Nogami T , Iwamoto T , Motoki T , Shien T , Matsuoka J , Doihara H , Ishihara S , Kawai H , Kawasaki K , Ishibe Y , Ogasawara Y , Miyoshi S 
    Breast Cancer 2017 Mar;24(2):254-262.
  • 2015年
    Impact of modifiable lifestyle factors on outcomes after breast cancer diagnosis: the Setouchi Breast Cancer Cohort Study.
    Taira N , Akiyama I , Ishihara S , Ishibe Y , Kawasaki K , Saito M , Shien T , Nomura T , Hara F , Mizoo T , Mizota Y , Yamamoto S , Ohsumi S , Doihara H
    Executive Committee for the Setouchi Breast Cancer Cohort Study. Jpn J Clin Oncol . 2015 Jun;45(6):600-2.
  • 2013年
    Association between mammographic breast density and lifestyle in Japanese women.
    Ishihara S , Taira N , Kawasaki K , Ishibe Y , Mizoo T , Nishiyama K , Iwamoto T , Nogami T , Motoki T , Shien T , Matsuoka J , Doihara H , Komoike Y , Sato S , Kanazawa S
    Acta Med Okayama . 2013;67(3):145-51.
  • Effects of lifestyle and single nucleotide polymorphisms on breast cancer risk: a case-control study in Japanese women.
    Mizoo T , Taira N , Nishiyama K , Nogami T , Iwamoto T , Motoki T , Shien T , Matsuoka J , Doihara H , Ishihara S , Kawai H , Kawasaki K , Ishibe Y , Ogasawara Y , Komoike Y , Miyoshi S
    BMC Cancer . 2013 ,1;13:565

学会発表

    (国際学会)
  • 2024年
    "Effects of exercise and education programs on cancer-related fatigue after initial treatment for breast cancer: Secondary endpoint from a randomized controlled trial in the Setouchi Breast Project-10"
    14th European Breast Cancer Conference(EBCC)/ 2024.3 / Milano, Italy
    Y. Zhu , T. Iwamoto , K. KawadaK , M. Uno , Y. Suzuki , K. Shinichiro , D. Takabatake
    Y. Miyoshi , M. Yamamoto , Y. Ogasawara , M. Hatono , S. Yoshitomi , K. Hara
    S. Ohsumi , M. Ikeda , H. Doihara , Y. Mizota , S. Yamamoto , N. Taira

    "The impact of the gut microbiota on neoadjuvant chemotherapy for breast cancer: the Setouchi Breast Project-14"
    14th European Breast Cancer Conference(EBCC)/ 2024.3 / Milano, Italy
    Y. Kajiwara , S. Nakamoto , A. Hida, K. Taniguchi , Y. Miyoshi , T. Kin
    M. Yamamoto , D. Takabatake,S , Kubo , T. Shien , H. Hikino , Y. Ogasawara
    C. Kuwahara , T. Yamashita , M. Kochi , M. Ikeda , H. Doihara , N. Taira , T. Iwamoto
  • 2015年
    "Safety and efficacy of gemcitabine and trastuzumab in HER2directed therapy pretreated patients with HER2positive metastatic breast cancer: SBP01 study"
    ASCO BREAST CANCER SYMPOSIUM 2015/2015.9/SAN FRANCISCO, USA
    Yoshitomi S , Tsuji H , Ikeda M , Ohtani S , Higaki K , Sagawa T , Matsuoka K
    Kawai H , Takabatake D , Doihara H , Shien T , Taira N , Ohtawa Y
    Maruyama S , Hikino H , Fujii S , Yamamoto Y , Ohsumi S , Hara F
    • (国内学会)
    • 2023年
      「腸内フローラから探る乳がん術前化学療法の効果予測 (瀬戸内乳腺事業包括的支援機構SBP-14)」
       第31回日本乳癌学会学術総会/2023年6月/横浜
       梶原 友紀子、中本 翔伍、飛田 陽、谷口 恒平、三好 雄一郎、金 敬徳、山本 真理
       高畠 大典、久保 慎一郎、枝園 忠彦、曳野 肇、小笠原 豊、桑原 ちひろ、山下 哲正
       河内 麻里子、池田 雅彦、土井原 博義、平 成人、岩本 高行

      「進行再発TNBCに対するアテゾリズマブと免疫系マーカーの関係性の検討:多機関共同後向き観察研究 (SBP-16)」
       第31回日本乳癌学会学術総会/2023年6月/横浜
       中本 翔伍、枝園 忠彦、伊藤 充也、山本 裕、大住 省三、吉富 誠二、曳野 肇
       三好 和也、野津 昭文、平 成人、土井原 博義、池田 雅彦
    • 2022年
      「HER2低発現腫瘍の特徴 ー地域乳がん登録の解析からー」
       第30回日本乳癌学会学術総会/2022年6月/横浜
       河田 健吾、小笠原 豊、秋山 一郎、池田 宏国、石部 洋一、大谷 悠介
       河合 央、久保 雅俊、平 成人、高橋 寛敏、高橋 三奈、高畠 大典
       藤井 清香、松岡 欣也、丸山 修一郎、三好 雄一郎、吉富 誠二、土井原 博義
    • 2021年
      「女性乳腺外科医が乳腺診療を支える次世代に向けて ~現状の課題に対するSWANの取り組み~」
       第121回日本外科学会学術集会,2021年4月/千葉
       溝尾 妙子、大谷 悠介、鈴木 陽子、鳩野 みなみ、安部 優子、河田 健吾
       工藤 由里絵、笹原 麻子、西山 慶子、池田 宏国、原 享子、土井原 博義

      「乳癌肺oligometastasisの診断・治療の現状と予後の前向き検討」
       第29回日本乳癌学会学術総会/2021年7月/横浜
       前田 礼奈、枝園 忠彦、高橋 三奈、河田 健吾、梶原 友紀子、久保 慎一郎
       高畠 大典、大谷 彰一郎、松岡 欣也、曳野 肇、小笠原 豊、平 成人、大住 省三
       池田 雅彦、土井原 博義
    • 2019年
      「乳癌Dose-dense療法と標準療法におけるリンパ球数の推移に関する検討」
       第27回日本乳癌学会学術総会/2019年7月/東京
       高畠 大典、梶原 友紀子、大谷 彰一郎、板野 陽子、山本 真理、久保 慎一郎
       池田 雅彦、高橋 三奈 原 文堅、青儀 健二郎、大住 省三、小笠原 豊
       西山 宜孝、曳野 肇、松岡 欣也、高橋 侑子、枝園 忠彦、平 成人、土井原 博義

      「乳癌術前化学療法後の腋窩リンパ節郭清省略の可能性」
       第81回日本臨床外科学会総会/2019年11月/高知
       高畠 大典、高橋 三奈、小笠原 豊、松岡 欣也、平 成人、池田 宏国
       吉富 誠二、久保 雅俊、丸山 修一郎、秋山 一郎、三好 和也、石部 洋一
       斉藤 誠、河合 央、土井原 博義

      「地域乳がん登録データベースからみた高齢者乳癌の臨床病理学的特徴と治療方針についての検討」
       第27回日本乳癌学会総会/2019年7月/埼玉
       安部 優子、平 成人、池田 宏国、高橋 三奈、小笠原 豊、松岡 欣也、高畠 大典
       吉富 誠二、久保 雅俊、丸山 修一郎、秋山 一朗、三好 和也、土井原 博義
    • 2018年
      「術前化学療法前N+症例に対するセンチネルリンパ節生検の適応」
       第26回日本乳癌学会学術総会/2018年5月/京都
       高畠大典、高橋三奈、小笠原 豊、松岡 欣也、池田 宏国、平 成人、吉富 誠二
       久保 雅俊、丸山 修一郎、秋山 一朗、三好 和也、土井原 博義

      「乳癌Dose-dense療法におけるPegfilgrastim投与タイミングに関する検討」
       第16回日本臨床腫瘍学会学術集会/2018年7月/神戸
       高畠 大典、梶原 友紀子、大谷 彰一郎、板野 陽子、山本 真理、久保 慎一郎
       池田 雅彦、高橋 三奈、原 文堅、青儀 健二郎、小笠原 豊、西山 宜孝
       大住 省三、枝園 忠彦 平 成人、土井原 博義
    • 2017年
      「腋窩リンパ節転移陽性乳癌に対するDose-dense療法の有効性・安全性を検討する第Ⅱ相試験(SBP09)」
       ・第25回日本乳癌学会学術総会/2017年7月/福岡
        梶原 友紀子、山本 真理、板野 陽子、中本 翔伍、久保 慎一郎、池田 雅彦
        高畠 大典、高橋 三奈、小笠原 豊、西山 宜孝、曳野 肇、高橋 侑子
        枝園 忠彦、平 成人、大住 省三、土井原 博義

      「腋窩リンパ節転移陽性乳癌に対するDose-dense療法の有効性・安全性を検討する第Ⅱ相試験(SBP09)」
       ・第15回日本臨床腫瘍学会学術集会/2017年7月/神戸
        板野 陽子、高畠 大典、梶原 友紀子、山本 真理、久保 慎一郎、中本 翔伍
        池田 雅彦、高橋 三奈、大住 省三、小笠原 豊、西山 宜孝、曳野 肇
        高橋 侑子、枝園 忠彦、平 成人、土井原 博義

      「腋窩リンパ節転移陽性乳癌に対するDose-dense 療法の有効性・安全性を検討する第Ⅱ相試験(SBP09)」
       第14回日本乳癌学会中国四国地方会/2017年9月/岡山
       高畠 大典、梶原 友紀子、大谷 彰一郎、板野 陽子、山本 真理、中本 翔伍
       久保 慎一郎、池田 雅彦、高橋 三奈、原 文堅、青儀 健二郎、大住 省三
       小笠原 豊、西山 宜孝、曳野 肇、松岡 欣也 高橋 侑子、枝園 忠彦
       平 成人、土井原 博義 
    • 2016年
      「乳がん初期治療後の運動介入プログラムが,長期的な身体活動性に及ぼす影響を検証するランダム化比較試験 」
       第24回  日本乳癌学会学術総会/2016年6月/東京
       河田 健吾、平 成人、野上 智弘、岩本 高行、元木 崇之、枝園 忠彦
       岡 浩一朗、溝田 友里、山本 精一郎
    • 「HER2陽性転移乳癌に対するEribulin+Trastuzumab併用療法を検討する第II相試験 (SBP-04試験)」
       第24回 日本乳癌学会学術総会/2016年6月/東京
       高橋 三奈、枝園 忠彦、池田 雅彦、大谷 彰一郎、原 文堅、辻 尚志、吉富 誠二
       川崎 賢祐、大多和 泰幸、小笠原 豊、松岡 欣也、清藤 佐知子、高畠 大典
       久保 慎一郎、船越 真人、曳野 肇、平 成人、土井原 博義、大住 省三
    • 2015年
      「女性医学生・医師 キャリアプラン、ライフプランについての実態調査」
       第12回 日本乳癌学会中国四国地区地方会/2015年9月/徳島
       溝尾 妙子、原 享子、安部 優子、河内 麻里子、西山 慶子、清籐 佐知子、高橋 三奈
       藤井 清香、小河 真帆、今田 孝子、白岩 美咲、石原 節子、村田 陽子、土井原 博義
    • 「乳癌脳転移の診断と治療の現状NPO法人瀬戸内乳腺事業包括的支援機構参加会員に対するアンケート結果」
       第12回 日本乳癌学会中国四国地区地方会/2015年9月/徳島
       秋山 一郎、佐川 庸、原 文堅、高嶋 成輝、松岡 欣也、大和田 泰幸、梅岡 達生
       斉藤 誠、曳野 肇、池田 雅彦、石部 洋一、西山 宜孝、枝園 忠彦、小笠原 豊
       山本 裕、河合 央、吉富 誠二、土井原 博義
    • 「女性医学生・医師のキャリアプラン、ライフプラン~アンケートによる実態調査~」
       第77回 日本臨床外科学会総会/2015年11月/福岡
       溝尾 妙子、原 享子、安部 優子、河内 麻里子、西山 慶子、清籐 佐知子
       高橋 三奈、藤井 清香、小河 真帆、今田 孝子、村田 陽子、土井原 博義
    • 2014年
      「NPO法人瀬戸内乳腺事業包括的試験機構による地域で行う臨床試験の現状」
       第12回  日本臨床腫瘍学会/2014年6月/福岡
       枝園 忠彦、大住 省三、原 文堅、池田 雅彦、大谷 彰一郎、平 成人、小笠原 豊
       清藤 佐知子、松岡 欣也、曳野 肇、船越 拓、船越 真人、土井原 博義
    • 「乳癌診断後のライフスタイルと予後に関する多施設共同前向き観察研究:瀬戸内乳がんコホート研究」
       第22回 日本乳癌学会学術総会/2014年7月/大阪
       平 成人、野村 長久、高橋 三奈、小笠原 豊、大住 省三、吉富 誠二、清藤 佐知子
       溝尾 妙子、松岡 欣也、高畠 大典、枝園 忠彦、石部 洋一、秋山 一郎、斉藤 誠
       原 文堅、溝田 友里、山本 精一郎、土井原 博義
    • 「NPO法人瀬戸内乳腺事業包括的支援機構 乳がん登録事業の現況と今後の展望について」
       第11回  日本乳癌学会中国四国地方会/2014年9月/広島
       小笠原 豊、秋山 一郎、石部 洋一、河合 央、川崎 賢祐、川崎 伸弘、久保 雅俊
       斉藤 誠、平 成人、高橋 三奈、高畠 大典、伊達 学、野上 智弘、原 享子
       藤井 清香、松岡 欣也、丸山 修一郎、吉富 誠二、大住 省三、土井原 博義
    • 「最近の乳癌術後補助療法の動向:地域乳癌登録の解析から」
       第11回 日本乳癌学会中国四国地方会/2014年9月/広島
       川崎 賢祐、松岡 欣也、吉富 誠二、平 成人、河合 央、小笠原 豊、原 享子
       高橋 三奈、伊達 学、丸山 修一郎、石部 洋一、久保 雅俊、斉藤 誠、秋山 一郎
       川崎 伸弘、高畠 大典、藤井 清香、野上 智弘、大住 省三、土井原 博義

    SBP

    瀬戸内乳腺事業包括的支援事業

    Copyright (c) SBP. All Right Reserved.